全国防犯ニュース > 茨城県 > 稲敷郡 > 小学女児4人連れ回す 容疑で男逮捕

茨城県::稲敷郡
 小学女児4人連れ回す 容疑で男逮捕

 女児4人を無断で一晩連れ回したとして、牛久署は11日、阿見町うずら野2の無職、後藤幸久容疑者(35)を未成年者誘拐容疑で逮捕した。女児らにけがはなかった。同署によると、後藤容疑者は無理やりではないなどと容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、10日午後6時から11日午前10時40分ごろまで、阿見町や土浦市に住む小学2~5年の3姉妹と友人の女児計4人を連れ回したとしている。同署によると、後藤容疑者は自宅近所の阿見町のスーパーで女児らに話しかけてお菓子を買い与え、自宅に連れ込んだという。女児らは「(自宅で)ゲームをしていた」と話しているという。

 同署によると、10日午後10時50分ごろ、女児の保護者から「娘が帰ってこない」と110番があった。11日午前、阿見町のスーパーで女児らを連れて買い物している後藤容疑者を捜査員が発見し、逮捕した。



【KSP店長の一言】
無理やりではないと否認・・・・それ自体が常識では考えられません。一歩間違えば大事件になる危険な状況だったと思います。連れまわされた子供たちにも、もっと防犯や危険についての徹底した教育が必要です。