'; ?> KSP全国防犯ニュース

全国防犯ニュース > 2010年01月07日

愛知県::一宮市
 傷害:登校中の女子中学生切られる 後ろから男に 愛知

 7日午前7時半ごろ愛知県一宮市千秋町佐野の路上で、同市の中学3年の女子生徒(15)が後ろから近づいてきた男に包丁のようなもので左手を切られた。女子生徒は2週間の軽傷。男は逃走し、県警一宮署が傷害容疑で行方を捜している。

 同署によると、女子生徒が登校中に1人で路上を歩いていた時、男が後ろから小走りに近づいてきたらしい。女子生徒が足音に気づいて振り返ると、持っていた刃物を生徒のスカートに近づけようとしたため、左手で振り払おうとして切られたという。生徒はその後、待ち合わせた友人と登校し、学校が同署に通報した。男は30~40歳くらいで、身長約180センチの中肉。青いジャージーに黒いズボン姿だった。