防犯グッズとスタンガンのKSP タクシー防犯 (タクシー強盗対策)

 カゴの中を見る  ログイン・会員メニュー  問合せ  サイトマップ

防犯グッズ・スタンガン KSPネット店

TOPページ会社案内お客様の声 |お問合せはお気軽に >> (0940) 42-9042(年中無休24時間/深夜除く)

防犯グッズ・スタンガンのKSP > 防犯・護身コラム > タクシー防犯 (タクシー強盗対策)

タクシー防犯 (タクシー強盗対策)

タクシーには簡単に考えただけでも、これだけの襲われやすい要素があります。
条件だけを考えると、こんなに強盗に都合の良いターゲットはないと言えます。
凶悪化の一途を辿る日本社会では、ほんの数万円のために殺人事件が起こるような状況です。

強盗犯がタクシーを標的にするのは、それなりに条件が揃っているためだと考えられます。
また、こういった最近の傾向は、タクシードライバーやタクシー会社にとっても切迫した問題になっています。
当店でもタクシードライバーの方が身を守るために護身用品を購入されています。

タクシーの強盗対策
一部のタクシーには、車内トラブル(例えばタクシージャック)などを車外に知らせるため、警報装置が装備してあると言われています。
その警報装置によって、タクシーの屋根の上にある社名ランプの色が変わったり、埋め込んであるストロボライトが点滅したりして、異常事態を周囲に知らせるようです。

確かにこの装置の働きと意味するところが一般社会に浸透したら、市街地や人通りの多い所では効果があるかもしれません。
しかし、この装置は強盗対策として考えると決して十分とは言えません。
なぜなら、多くのタクシー強盗は乗客を装って乗車し、人里離れた場所まで乗って行き、周囲の安全を確保してから犯行に及ぶからです。そのような場所において、車外警報装置はほとんど約には立ちません。

タクシーは密室であり、自由に移動できます。こういった事から、実際にタクシー強盗に遭遇したタクシードライバーのほとんどは、自分自身で強盗と闘い、自分の身を守る必要があります。

一般的に護身用品と言われる物のなかで、タクシーの強盗対策として期待できるのは

の2点です。
どちらも瞬時に相手を行動不能に出来、そのばからの脱出を可能にする優れた護身用品です。
タクシーの強盗の場合、防犯ブザーや特殊警棒はほとんど役に立ちません。

催涙スプレーイメージ

タクシーの強盗対策として絶対に備えて欲しいのが催涙スプレーです

催涙スプレーほど相手を長時間、行動不能に出来る護身用品は他にはありません。
見た目はだたのスプレーで、誰でもボタンを押すだけで使用出来ます。
しかし、その絶大な効果は想像を絶します。
今まで確認しただけでも、
軍隊の隊員、機動隊の隊員、空手家、もちろん一般人
誰一人、催涙スプレーを受けて自由に行動出来た人はいません。

顔面に噴射を受けると、1〜2時間は激痛のあまり目が開かず、行動不能になります。
しかも後遺症はまったくありません。
どんな場所であっても、確実にその場を脱する時間が得られます。

これはKSPが被験者を募り撮影した、催涙スプレーの実際の効果です


最もお勧めするのは容量が多く、しかもコンパクトでポケットにも入るポリスマグナムF-605です。
F-605は、噴射量、飛距離、効果ともに抜群の性能で、優れた催涙スプレーです。
催涙スプレー F-605
ポリスマグナムF-605

その他にも催涙スプレーには沢山の種類があります。
催涙スプレーページ

※車内で噴射した場合、直接浴びた人には瞬間的に強烈なダメージが襲いますが、飛沫が漂う車内においてはドライバー自身も多少の影響を受けます。このような場合、目にはタマネギを刻んだ時のようなしみる違和感を覚えますが、目が明けられない程ではありません。また、その違和感は数時間で完治します。まずは身の安全の確保のため逃げる事を最優先に行動して下さい。

※KSPでは催涙スプレーの有効期限をお知らせする「交換時期案内メール」サービスを行っています。
お知らせをご希望の方は、ご注文時に指定して下さい。

タクシー強盗では、もちろん強盗犯がどういった凶器をもっているか、何人いるのかなどによって対策が変わってきます。

スタンガンは非常に高い電圧を加える事で相手を動けなくし、戦意喪失させる事ができる護身用品です。
操作も簡単で、相手に当ててスイッチを入れるだけです。

スタンガンの最も大きな特徴は、

どんな相手でも瞬時に、まったく動けなくなる

という点です。
感電した相手は、まさに体中に高圧電流が流れ、感電して硬直し、激痛とともに全く動けません。
感電後は数十秒は放心状態になり、その後動けるようになりますが、非常に大きな恐怖感を味わうため、戦意を喪失します。

この動画は、私(店長:白石)が実際に脇腹に当てて体験した動画です


一般的に、相手が抵抗しなくなるまで繰り返し電撃を加えます。
まずはスタンガンで相手を動けなくし、その後に催涙スプレーで視界を奪うのが最も効果的です。

タクシー車内では、あまり長いボディのスタンガンはお勧め出来ません。
当店が最もお勧めするのはショートバトンタイプのマグナム−Xバトン・S-167です。

マグナム−Xバトン・S-167

その他にも催涙スプレーには沢山の種類があります。
スタンガンページ

タクシーのドライバーの方やタクシー会社の方、タクシードライバーの家族の方は、現在の日本国内ではタクシー強盗が多発している事を忘れないで下さい。
ニュースや新聞で報道されている事件を他人事とは考えず、自分を守っていくために役立てて下さい。
現代社会は犯罪が多発していますが、備えがあったら防げた事件も沢山あります。

当店は、少しでも犯罪被害者が減る事を常に願っています。