スタンガンと防犯グッズのKSP 催涙スプレーの効果能力に関する注意

 カゴの中を見る  ログイン・会員メニュー  問合せ  サイトマップ

防犯グッズ・スタンガン KSPネット店

TOPページ会社案内お客様の声 |お問合せはお気軽に >> (0940) 42-9042(年中無休24時間/深夜除く)

防犯グッズ・スタンガンのKSP > 催涙スプレー > 催涙スプレー情報 > 催涙スプレーの効果能力に関する注意

催涙スプレーの効果能力に関する注意


業界では 「FOXスプレー」 を筆頭に誇大広告が横行しています

催涙スプレー本体内には、原液を薄めて噴射できるようにした液体と噴射用の圧力ガスが入っています。
噴射する催涙ガス成分の強さは「SHU」という単位を使って表す事ができますが、誤って薄める前の原液の濃度をアピールしている催涙スプレーをネット上で多数見受けます。


[誇大広告例(誤った表現)]

「FOX催涙スプレーは世界最高の濃度530万SHU!」


[注意]

FOXの「原液濃度530万SHU」は実際の効果効力となんの関連性もありません

催涙スプレーはOC濃度(%)や原液濃度で選ぶべきではありません。
実効SHUによって効果のある(能力の高い)催涙スプレーを選択出来ます。
人の生死にも影響する重要な問題なので正しく選びましょう。


催涙スプレーの本当の威力は、実際に噴射する濃度である「実効SHU」です

実は2005年の時点でアメリカの公認分析科学者協会(AOACI)分析法によって分析検査されており、試験結果データをTMM社が保有していました。
その問題のデータがTMMサイトで正式文書とともに公開されました。
その驚くべき内容は以下の通りです。
(以下はTMMサイトより抜粋・要約) 本文

■ 実効SHUの分析結果(AOACI分析法による客観的な検査結果)
・カールホーネック 1万5400 SHU
・FOX 3〜9万 SHU
・メース 8万2700 SHU
・ポリスマグナム 18万1000 SHU


ポリスマグナムは他のどんな催涙スプレーより2倍以上強力だと証明されています

上記データを見て感じる事は、「軍事用」と「一般用」の明らかな差です。
催涙スプレーを使用した護身は「失敗の許されない一度きりの反撃」と考えるとポリスマグナムがどれほど優秀な催涙スプレーかがわかります。
催涙スプレーページへ