記事一覧

防犯用語集トップ > さ行 > > 周波数

周波数

■用語  周波数
■読み  周波数
■解説
電気で言う「周波数」とは、1秒間に繰り返す電圧の波の数を指します。
単位は「HZ」と書き、「ヘルツ」と読みます。
このような波を繰り返す電気を「交流」と呼びます。

交流は通常、+方向と-方向の極性の変化を繰り返しながら電気が流れます。
この+から-までの1回分の変化を1サイクルと呼び、周波数とは1秒間に変化した回数(サイクル数)をさします。

例えば1秒間に10サイクルの変化があったとすると、その電波は10Hz(ヘルツ)となります。