催涙スプレーF-605に続き、ハンディスタンガンS-313が入荷しました!

あとは人気商品で欠品しているのはバトンスタンガンS-168のみとなりました。

S-168は5月5日(月)に入荷の予定です。

KSPはゴールデンウイークも休まず営業しています。

ゴールデンウイークもお待たせせずにお届けできますのでご安心ください。

ちなみに日曜はお休みです。すみません...(^_^;)

大変長らくお待たせしました。

一番人気の催涙スプレーF-605が5月1日に入荷します!

明日ですよ明日。本当に長かったです。どうしても急ぎで欲しい!というお客様からのプレッシャーも相当なものだったので正直ホッとしてます。

かなり大量に入荷しますので、しばらく欠品の心配はないと思います。

今後も在庫量に十分注意を払い、ご迷惑をおかけしないよう努力します。

ご注文をお待ちしております!

KSPではGW休業を前倒しとして次の通り休業させて頂きます。

休業 4月25日〜4月27日

休業中のご注文対応は次の通りです。

  • インターネット注文 自動返信メールは即時 スタッフメールは4月28日 出荷は4月28日
  • 電話注文 休業中も受付 出荷は4月28日
  • FAX注文 休業中も受付 出荷は4月28日

休業中はご迷惑をおかけしますがご了承ください。

お急ぎの方は4月24日17時までにご注文ください。

即日発送で対応します。

なお、5月は日曜以外は全て通常通り営業致します。

F-605に続きS-168が完売しました。心より詫びします。

4月に入り消費税が8%になりましたが、それでも護身用品の動きは活発です。

当店の人気商品である催涙スプレーF-605に続き、ロングバトンスタンガンS-168が完売しました。

当店の商品は日本護身用品協会認定品であり、確かな性能を求める方々に絶大な支持を得ています。

そのため、当店は護身用品専門店として、必要な方に必要な時に届けるという使命があります。

商品の欠品はあってはならない事と考えており、在庫は十分以上にストックしています。

しかし今回、市場の需要が予想を大幅に超え完売欠品に至りました。

これでは皆様の安全を守る事ができません。誠に申し訳なくお詫び致します。

今後はこのような事がないよう在庫数を見直し、再発防止に努めて参ります。

なお、それぞれの入荷予定は次の通りです。

それぞれの欠品商品は、現在予約注文を受け付けております。

予約頂いた方へは入荷次第、先着順に出荷を再開致します。

今回の完売について、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

1万円以上のお買上げで代引手数料0円!サービス開始!

これまでお買上げ1万円以上で送料無料でしたが、今回新たに代引手数料も無料になりました。

今後はお買い上げ1万円以上で送料、代引手数料ともに無料になります。

代引きであっても商品代金だけでお買い求め頂けますのでご安心ください。

今後ともKSPを宜しくお願い致します。

ポリスマグナムF-605が完売しました

大変申し訳ありませんが一番人気の催涙スプレーF-605が完売しました。

次回入荷予定は5月上旬となっております。

ご購入をご希望の方へはご迷惑をおかけして申し訳ありませんがご了承ください。

なお、容量が1.5倍のF-606は在庫が若干数ありますので、こちらで良い方は早めのご注文をお勧めします。

F-606も完売した場合、次回の入荷は4月末頃になる見通しです。

セット商品の分割納品と無料F-606アップグレード

分割納品

F-605を含むセット商品をご注文の場合、F-605を除く商品を先にお送りし、F-605は入荷次第に発送致します。この場合、2回目の発送分の送料は当店が負担致します。

F-606への無料アップグレード

セット商品で催涙スプレーもお急ぎの方でF-606で代替しても良いという方は、ご注文時に備考欄にて「F-606代替可」と入力してください。この場合、本来のセット商品のうちF-605をF-606に代替し、ホルスター付属セットの場合はホルスターもF-606用のものに代替してお届けします。この場合、代替差額は当店が負担致します。


当店で最も人気のあるF-605の欠品なので、関係各所には多大なご迷惑をおかけします。

心よりお詫び申し上げます。

今後は可能な限りこのような事態が起きないよう最善を尽くして参ります。

b609-shoulder-0.jpg

動物撃退スプレーは山間部における熊、イノシシ、サル、野犬の撃退ツールとして重要なアイテムです。

今回、動物撃退スプレーのうち最も実用的で人気のある4oz(オンス)モデルB-609を、専用ホルスターを使用してリュックサックの肩ベルトに装着する方法をコラムとして公開しました。

厚着や装備類などで腰ベルトに付けられないといった方は是非ご覧ください。

動物対応催涙スプレーB-609をリュックサックの肩ベルトに装着する方法
https://www.ksp-web.com/jyouhoutisiki/b609-shoulder.html

これからの季節は山間部で動物被害が増える時期です。お仕事であれ、レジャーであれ、アウトドアでの野外活動では動物対策をしっかりと行いましょう。

【熊注意】熊が冬眠からさめる時期です

餌のブナの実凶作 クマの出没注意報 岩手県、8年ぶり発令

産経新聞 4月4日(金)7時55分配信

 ツキノワグマが冬眠からさめる時期に合わせて、県は平成18年以来8年ぶり2度目の「ツキノワグマの出没に関する注意報」を出し、クマの被害に遭わないよう注意を呼びかけている。

 この時期は、餌不足で人里に下りてくるクマが増える。さらにクマの好物のブナの実が、今年は凶作が見込まれているという。

 県内のブナの実は昨年、大豊作だった。ブナの実は2年続きで豊作にならないことが知られている。

 クマの有害捕獲数は、豊作の翌年の13年が142頭。前年は50頭で3倍近く増えた。18年も241頭で、豊作だった前年の53頭の5倍近くとなった。  今年は、昨年の大豊作で冬眠中に出産する雌の栄養状態が良く、子グマが多いと予想されている。県自然保護課は「子連れクマが出没する可能性が高く、夏から秋にかけては多くのクマが食物を探して広範囲を動き回り、人里周辺に頻繁に出没するものと予測している」と説明している。

この季節は熊が冬眠からさめる時期です。

今年はブナの実が凶作ということで、人里に降りてくる熊も増えると予想されます。特に子連れの熊は子熊を守るためにも神経質で凶暴になります。去年のブナの実の大豊作で、子熊も多いと予想されるとの事なので山歩きなどでは例年にも増して十分に注意するよう心掛けましょう。

北海道でも熊に襲われる被害が続いていますが、注目すべきなのは「熊よけ鈴に効果がない」事と「熊が人を恐れなくなっている」という点です。こういった事例を見る限り、音を出してさえいれば熊は逃げていってくれるという考えは100%確実ではなく、安心できないと考えるべきでしょう。

熊を撃退する手段は(熊よけスプレー)催涙スプレーしかありません。その中でも特にファイヤーマスターと呼ばれるモデルは熊やイノシシ、野犬などを撃退できるとても有効な手段です。

ファイヤーマスター 携帯性に優れた中型 B-609

ファイヤーマスター 安心の大容量品 B-610

熊に襲われ、大怪我したり死亡するといった事件は毎年発生します。レジャー目的の入山だけでなく、林野業や農業、山菜採りなどを行う高齢者の被害も後を絶ちません。相手は大自然であり決して侮れません。万一に備え、山間部へお出かけの際は必ず熊よけスプレー(催涙スプレー)を携行しましょう。

DV(ドメスティックバイオレンス)は様々な事件を通して世間でも注目されていますが、実はKSPでも沢山の相談を受ける事案でもあります。

今回はDVに関するニュース記事を見かけましたので、この機会にKSPとしてもDVの現状と対策方法をまとめたコラムを書きました。

生々しい生の相談内容とその結末も紹介しています。

すべて実話です...

KSPはこのような方々を助けるために存在しています。

是非コラムをご覧ください。

・DV(家庭内暴力・ドメスティックバイオレンス)の現状と緊急対策の方法
 https://www.ksp-web.com/jyouhoutisiki/dv.html

IMG_4762.jpgのサムネイル画像

大変お待たせしました!

いよいよ待ちに待った防護盾型スタンガンの充電式対応が始まりました!

これはメーカーが正式にアナウンスしたものです。

使用できる電池は機種限定で、KSPでは既に販売を開始しています。

アルカリ乾電池を買い換えてゆくより遙かに安く済み、驚くほど経済的です。

詳しくはこちらをご覧ください!

https://www.ksp-web.com/jyouhoutisiki/sutangan_recharge.html

これからは充電式の時代です。

皆様も是非、この充電式電池を活用してください。

(今回使用が認可されたのは防護盾型スタンガンのみです。その他のスタンガンには使用できませんので予めご了承ください。)