山歩きに催涙スプレー

9-1.jpg

残暑もあるなか確実に秋の気配が増してきています。

そんななか、最近ではハイキング時の熊対策という目的での問合せが増えてきました。

山歩きにとって秋はとても良い季節なのでしょうね。

山歩き、特に熊などの猛獣対策の基本となるのは催涙スプレーです。

その中でも熊などに最も適しているのがポリスマグナムのファイヤーマスターという構造の催涙スプレーです。

具体的には

B-610 大型大容量 大型のため携帯性では劣る(写真) → 専用ホルスター発売されました
B-609 中型中容量 携帯性に優れ専用ホルスターもある

の2点が最も適しています。

持ち歩けたり、テントなどに常備できるのであれば大型のB-610が良いですね。万が一の時に催涙スプレーの容量は大きければ大きなほど安心です。常に腰に下げて携帯したりする場合はB-609です。B-610では携帯は無理だからです。 B-610携帯用ホルスターケース発売されました。

また、当店が一番お勧めしているF-605も催涙成分自体はOC(唐辛子成分)でB-610やB-609と同じ成分です。こちらは日常は人用(対人防御)として使用したい方向けです。非常時には動物にも使用可能です。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check