慎重さが求められるストーカー対策

元カレのしつこい「未練」を断ち切る方法という内容のコラムを見ました。

元カレのしつこい「未練」を断ち切る方法

このコラムの冒頭で以下のように説明されています。

しつこい元カレに冷たくして、ストーカー化してしまったり、刃傷沙汰になるケースが報道されることもあります。元カレはあなたのことが忘れられないのではなく、傷ついた男のプライドを回復したいだけなのです。一種の変形された未練ですね。ですので、元カレの「未練」を断ち切る方法を紹介しましょう。

ストーカー(この場合は恋愛ストーカーです)の心理について
"元カレはあなたのことが忘れられないのではなく、傷ついた男のプライドを回復したいだけなのです。”
と決めてかかるのはどうなんでしょう。
恋愛ストーカーの中でも特に、もともと付き合っていてフレれたから復縁を迫るというケースの場合、ストーカー化した元彼氏はプライドだけの問題でつきまうと決めてしまうのは危険だと思います。

ストーカーの問題については私も以前コラムを書いています。
ストーカーを考える(KSPコラム)
ストーカーの中でも最悪の結末は殺害されるケースですが、男のプライドなどといった問題でここまではしないと考えます。凶悪な犯行に及ぶ恋愛ストーカーの心理を推測すると、やはり度を過ぎた恋愛感情と、それを達成したいという自分勝手な欲求、そして欲求が達成できないという絶望と怒りだと思います。今回紹介したコラムではストーカーのプライドを大切にしながら平和的に別れるように書いてあります。これはある意味正解でもあり間違いでもあります。正確に言うと「殺意を覚えるほど相手が追い詰められる前に納得させてあきらめさせる」でしょう。
ストーカーへの対処は難しく、当店へも多くの相談が寄せられます。
最初は元彼や友達、それがだんだんエスカレートしてくる時に、最悪の事態を避けるためにもストーカーへの理解を深め、慎重に対処するよう心掛けて下さい。

護身用品専門店KSP 店長 白石

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check